読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歌舞伎に恋をして

「私」に生まれたのは、きっと「私であること」を楽しむため。

やっぱり夏着物には絽の長襦袢…!

夏の着物は「透ける素材」の薄物に限りますが…

 

 

絽の長襦袢なんて持ってません!!!!!!泣

 

 

ギリギリ夏っぽい着物は、亡くなった祖母の箪笥から掘り出しました(笑)

 

 

でも、さすがに長襦袢まではなかったのです。。

 

 

 

「薄物にふつーの長襦袢合わせちゃダメかなぁ…やってる人いないかなぁ(´Д` )」

 

 

と、お着物の方を見掛ける度に、

 

じーーーっっっ( ゚д゚)

 

長襦袢を見つめておりました。

 

 

確かに、薄物にはふつうの長襦袢合わせてる方はいらっしゃいませんね…orz

 

 

では買うか?と思いましたが、安いポリエステル素材の長襦袢は暑いですし、本麻は高い。。。

 

 

が!!!

 

 

この度、母が喪服用に用意していた絽の長襦袢を「着ていいよ〜」とくれました(^^)

 

 

ついに念願叶って、あっっっつい8月に薄物の着物でお出掛けできました(^^)

 

f:id:egglight11:20160822220804j:image

 

 

↑父方の祖母の着物と帯揚げに

母の帯、先日母方の祖母がくれた帯締めをしめて…(^^)

 

 

 

透ける素材の着物を着ていると

 

「涼しげでいいですね〜」

 

と言って頂けるのがとても嬉しいです。

 

 

実際、脇も首周りも空いていて、意外に涼しいです。

 

 

 

ええ、でも暑いですよー?

 

 

背中だけ…!!!!

 

 

背中だけ汗疹ができてしまいました(>_<)

 

 

冷え性なのでお腹はちょうど良かったのですが。。

 

 

ん〜ヘチマの帯枕が欲しい!!!!!!!!

 

 

 

○ちなみに半襟は、安全ピンで止めました。笑

 

ちょっと浮いてる気もしますが…

 

長襦袢の外側から6,7個止めてます。

 

 

君野倫子さんの『着物便利帖』にあったアイディアです(^^)

 

 

安全ピンでの半襟付けは、縫うよりかなり楽です。

 

 

ところが日舞の先輩から

 

 

半襟?  両面テープで十分よ!!」

 

 

とのアドバイス。。。

 

こ、こんどやってみようかしら…∑(゚Д゚)

 

 

 

とりあえず背中の汗疹対策に、ヘチマ買ってこねば!!!

 

もっと夏着物も楽しみたいです!